「リビルドワールドI〈下〉 無理無茶無謀」感想文・ネタバレ

「リビルドワールドI〈下〉 無理無茶無謀」感想文・ネタバレ

どんな本?

新米ハンターのアキラは、命賭けで足を踏み入れた旧世界の遺跡で全裸でたたずむ謎の美女《アルファ》と出会う。

読んだ本のタイトル

#リビルドワールドI〈下〉 無理無茶無謀
著者:#ナフセ 氏
イラスト:#わいっしゅ  氏

あらすじ・内容

アルファの導きにより、ようやく真面なハンターとして第一歩を踏み出したアキラ。そんなアキラの巡回依頼中に訪れた急報――それは都市に向かってかつてない大規模なモンスターの群れが侵攻しているというもので!?

Amazonより引用

前巻からのあらすじ

魔獣が蔓延る荒廃した未来の世界で、孤児のアキラの前に突然実体のない女が全裸で立っていた。。

その女、アルファは拡張現実の一種だと云う。
そのアルファの頼みは指定する遺跡を極秘裏にら攻略することらしい。

その為のトレーニング、資金集めを助けるとアルファは云う。

それから始まる2人(?)の冒険。
敵の魔獣は背中にガトリング砲やミサイルポットを装備した魔獣。

さらに同業者のハンターもスキを見付けたら襲ってくる過酷な世界。
アキラは生き残れるのか?

感想

拳銃片手のド素人から、新人ハンターの扱いになり突撃銃を装備して強化服を着用して装備も充実して来た。

でも、あくまで新人の域は出ない程度。

そのせいでアキラをナメた態度で搾取しようとして来る奴が来た。

今度はスラムの一団を傘下に入れて全ての物を差し出せと言う。
それに対して拒否をすると、相手は取引先の商人を殺すと言う。
戦友のカツラギだと思ったアキラは返り討ちに遭うからやめとけと言うが、相手はカツラギではなくアキラを何時も心配しているシズカを殺すと言う。
その瞬間アキラは相手を射殺。
その後、相手の組織のアジトにシェリルと共に乗り込み相手のボスと話し合いをする。

その結果、アキラに殺された奴が勝手なことを言ってただけで、その組織はアキラの全てを奪おうとはしていなかったと判明する。
そして、示談金として高額の金額を相手に支払う事になった。

そんなアキラは都市周辺の探査をする仕事を請け負うのだが、、

そこに魔獣のスタンピードが発生していると報せがあり、探査は中止となり引き返す事になった。
スタンピードに対応している部隊への援軍をしたい奴は勝手に行けと言われてたが、、

大手クランの若手のハンターのカツヤが1人でも行くと言い出して、引率しているハンターと言い争いをし始めた。

結局はカツヤは仲間に説得されて大人しくなったが、、

その時に、エレナとサラがスタンピード迎撃部隊の居ると聞いたアキラは突然1人で救援に向かうと言い出す。

そして、ハンター協会の職員がオフロードバイクを支給して、そのバイクを駆って八面六臂の大活躍。

大型の大砲を積んだ魔獣軍団がハンター達を滅多撃ちしていたのだが、その集団にバイクで突貫して最大規模の大砲を積んだ魔獣を撃破。

その結果、多額の報酬を獲得する。

その報酬でさらに突撃銃(予備)と装甲の硬い魔獣用の銃を購入して持ち歩く。
そんな彼をスラムの連中は避けて通るようなった。

それに脅しに来たスラムの組織の幹部を撃ち殺して相手組織に殴り込んだ事も有名になっており、彼を腫物扱いするよになった。

チョット前まで無力で何も出来なかった少年は強くなったがハンターとしてまだまだらしい。

ついでに火力もまだまだ足りない。

個人で戦車を駆ったりしないと一人前とは言えないらしい。
更に身体も義体化しないと、、

まだまだ先は長い。
強さも、金も足りない。
そんな彼を見守るアルファの目的とはなんなんだろうか?

最後までお読み頂きありがとうございます。

リビルドワールドシリーズ

リビルドワールド I〈上〉
リビルドワールドI〈下〉

Share this content:

こも

いつクビになるかビクビクと怯えている会社員(営業)。 自身が無能だと自覚しおり、最近の不安定な情勢でウツ状態になりました。

コメントを残す

CAPTCHA