小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 3巻」感想・ネタバレ

小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 3巻」感想・ネタバレ

どんな本?

佐々木とピーちゃん』とは、ぶんころり 氏による日本のライトノベル。
イラストはカントクが担当しています。MF文庫J(KADOKAWA)より2021年1月から刊行されている。

この作品は、冴えない中年会社員(社畜)の佐々木が、ペットショップで購入した文鳥が異世界から転生した高名な賢者だったことで人生に大きな転機が訪れることになるというストーリー。
佐々木と文鳥のピーちゃんは、異世界と現代を行ったり来たりしながら、理想のスローライフを目指す。
しかし、彼らの前には異能者や魔法少女、ご近所JC、同僚JK、貴族、ロリババア、王子など、様々なトラブルメーカーが現れる。

この作品は、異世界ファンタジーと異能バトルと年の差ラブコメ(?)をミックスした、属性ジャンル全部乗せのエンターテイメント作品。

魔法や異能力、商売や交渉、恋愛やデスゲームなど、多彩な要素が盛り込まれている。

この作品は、2024年1月よりテレビアニメが放送予定。

このライトノベルがすごい2022 単行本・ノベルス部門 1位 獲得!

さらにアニメ化もする。

このラノベがすごい!2023でも安定の評価。

読んだ本のタイトル

佐々木とピーちゃん3 異世界ファンタジーなら異能バトルも魔法少女もデスゲームも敵ではありません ~と考えていたら、雲行きが怪しくなってきました~
著者:ぶんころり 氏
イラスト:カントク  氏

gifbanner?sid=3589474&pid=889059394 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 3巻」感想・ネタバレBOOK☆WALKERで購入 gifbanner?sid=3589474&pid=889452053 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 3巻」感想・ネタバレ

(PR)よろしければ上のサイトから購入して頂けると幸いです。

あらすじ・内容

佐々木とピーちゃん(文鳥・ペット・賢者)は、今日も今日とて異世界と現代を行ったり来たり。理想のスローライフを求めて商売に精を出す。
現代では二人静の協力を得たことで、異世界の金品を現代の貨幣に変える手段を手に入れた。
魔法の鍛錬も進み、異能力者や魔法少女を相手に異世界の魔法で無双。
あとはたっぷり稼いで、悠々自適なリタイア生活を目指すのみ。
だが、彼らの行く手を阻むように各所では騒動が巻き起こる。
異世界では国王の跡目争いが本格的に勃発。
貴族に取り立てられて領地経営がスタート。
現代では連日のように異能バトルが発生。
魔法少女注意報、発令中。
そして、デスゲームに巻き込まれたお隣さんは、悪魔と共に天使の使徒たちから狙われることに。
いよいよ各界の交錯が始まり、佐々木の身の上が混迷を迎える、完全書き下ろしの第三弾!

佐々木とピーちゃん 3 異世界ファンタジーなら異能バトルも魔法少女もデスゲームも敵ではありません ~と考えていたら、雲行きが怪しくなってきました~

備忘録

ハーマン商会の店主の裏切りによる騒動だったが、ルンゲ共和国の大商会であるケプラー商会のヨーゼフの介入によって、ハーマン商会はケプラー商会の傘下に入ることになった。

ひと段落と思われたが、今度は現代で、ピーちゃんの世界から落ちてきたリザードマンがコンビニの駐車場に現れ、ニュースで映像が流れて来た。

その対策に内閣府超常現象対策局が動き出す。

担当に指名されたのは、佐々木警部(警部補からの昇進者)になってしまった。
さらに阿久津課長から、リザードマンが口走った言語とエルザが喋った言語が似ていると報告が上がって来た。

阿久津はエルザの秘密を知りたがるが、佐々木は背後に何がいるか判らない阿久津には教えたく無い。

転職したばかりの佐々木は、上司との対立を避けなければならなかったが、なんとか誤魔化すことができた。

疲れて帰宅したところ、悪魔アバドンと契約したお隣さんが佐々木を魅了する。
抗いがたい衝動に佐々木は、己の世間体とついこの間までランドセルを背負ってた彼女をそういう対象で見れないとして精神力で捩じ伏せてしまう。

その佐々木の精神力にアバドンは感心する。

そんな現代の騒動に辟易しながら、佐々木は定期的に行っている異世界行商を行うと、、

異世界では、前回の騒動を起こしたディードリッヒ伯爵が第一王子派から第二王子派へと鞍替えし、話題となっていた。

さらに、佐々木がヘルツ国王でさえ会えないケプラー商会のヨーゼフと親しく取引しているという噂が広まっていた。

そして、王城からの召喚を受けた佐々木。これを伝えにきたミュラー伯爵の態度がおかしいことに気づく。理由を聞くと、ミュラー伯爵の娘、エルザがアインハルト公爵に拘束され、人質にされていたのだ。

佐々木が登城しなければエルザの身に何が起こるかわからない。そう言われると、佐々木は行かざるを得ない。

そして、登城したら佐々木は騎士爵から男爵へと昇進。
さらにマーゲン帝国と国境を接している係争地で、領民が1人もいない領地を下賜され砦を建築せよと命令されてしまった。

しかし、佐々木は使い切れないほどの資金を持ち、スローライフを望んでいたため、この土地は悪くないと感じる。

ただし、マーゲン帝国からの攻撃は望ましくない。
それならと、ピーちゃんが以前自身が開けた穴にドラゴンを複数召喚してヘルツ王国民は襲うなと教える。

そして、建築はフレンチに金を渡して建築業者に任せるつもりだったが、、
フレンチが率先して現地に突貫してしまい、またコレがひと騒動になる。

そうして異世界の騒動をクリアしたと思い。
通常勤務になったと思って二人静の車で通勤していたら。
魔法少女が野良の異能力者を襲ってる現場に遭遇。
表向き警察官である佐々木は現場に急行して魔法少女を説得していたら、天使と悪魔のデスゲームの異空間に引き摺り込まれてしまった。

そこで、お隣さんの相棒の悪魔アバドンが天使側の使徒を殺害する現場を目撃してしまいう。

そして、異空間は解除され。
場所が移動しているのに、時間は巻き戻っている。
側から見たら瞬間移動して他殺体と共に現れたように見えてしまっていた。
その後、阿久津課長から取り調べを受け天使と悪魔のデスゲームの事もボヤかして報告。

異世界に行くと、ミュラー伯爵の愛娘、エルザが第一王子のルイスの筆頭側室として指名されていたことが判明。これを嫌ったエルザは自殺未遂を起こすが、ピーちゃんの魔法で助かる。

以前にも人質にされたことが原因で、ミュラー伯爵家の弱点とされることに耐えられなくなったエルザは、佐々木とミュラー伯爵の協力を得て、王都への道中で盗賊に襲われ死亡したことにして、現代への避難を図る。

エルザと共に現代に戻った佐々木は、アバドンに殺された男子高校生の学校で調査に向かう。そこで星崎パイセンがその高校に通っていることが判明する。彼女に見つからないように、二人静のナビのもとでミッションを行っていたが、途中で天使と悪魔のデスゲームに巻き込まれ、隔離された空間に閉じ込められる。

そして襲って来る天使を返り討ちにして、天使の使徒から情報を引き出していたが、、
彼等、天使の真の狙いはお隣さんと悪魔アバドンの討伐だった。

多勢に無勢の中、アバドンは強力だが、彼の脇を通り抜けて隣人に襲いかかる天使たち。そこに佐々木が駆けつける。

襲って来る六対の羽を持つ天使の攻撃は佐々木の魔法防壁を突破するほどの強力な攻撃をして来た。

それでも何とかお隣さんを逃がそうとしていた佐々木は、天使に身体を真っ二つにされて瀕死になってしまった。
ほぼ死ぬと思ったら、隔離空間が解除されて佐々木の身体も元通りになった。
そんなショッキングな事があった後に、お隣さんを家に送り佐々木達は異世界に行くために、拠点のホテルに向かう。

異世界に行く前に、エルザの歓迎会でしこたま酒を飲み。
ピーちゃんが日本酒に酔っ払って全世界に謎言語を喋る少女と文鳥として動画を配信してしまう。

お陰で、二人静の隠れ家が世間に特定されてしまう。

その隠れ家に、星崎パイセン、お隣さん、魔法少女、エルザ、部屋の借主の二人静とヒロイン達が一ヶ所で鉢合わせて3巻は終わる。

感想

「佐々木とピーちゃん 3」は、前作を上回るカオスと面白さだった。

元社畜で現在公僕の佐々木と、ペット兼任異世界の賢者のピーちゃんは、理想のスローライフを目指しつつ、現代と異世界を行き来する日々を送っていた。

今巻では、異世界の国王の跡目争いや、現代での異能バトル、魔法少女との邂逅など、複数の物語が複雑に絡み合って行く。

特に、天使と悪魔の代理戦争やデスゲームに巻き込まれるシーンは、佐々木が瀕死になってしまう圧巻の展開。

一方で、佐々木の身近な関係者たち、特にお隣さんのヤンデレ度が深刻になり。

呪いで便利使い出来る二人静にドンドン依存していく佐々木達。

終盤では次巻で大暴れする巨大怪獣が登場。

魔法少女と共に天使と悪魔のデスゲームに巻き込まれるなど様々なキャラクターとの関係に相互作用を与えていくり

佐々木が希望する平穏なスローライフとは裏腹に、彼を取り巻く環境は更にカオスな状況へと進んで行く。

最後には複数のヒロイン達が一箇所に集結して、お互いに牽制しあっている状態で今巻は終わる。
混ぜたら危険な人達が混ざってしまった、、

次巻

gifbanner?sid=3589474&pid=889059394 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 3巻」感想・ネタバレBOOK☆WALKERで購入 gifbanner?sid=3589474&pid=889452053 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 3巻」感想・ネタバレ

(PR)よろしければ上のサイトから購入して頂けると幸いです。

アニメ

PV(再生リスト)

KADOKAWAanime

同シリーズ

佐々木とピーちゃん シリーズ

c08a86a6b47df4f70e36ca7580728980 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 3巻」感想・ネタバレ
佐々木とピーちゃん
db135ca2b41b2129651e322000401b2b 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 3巻」感想・ネタバレ
佐々木とピーちゃん 2
00c0a7582898cbcc54c198af5b50088d 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 3巻」感想・ネタバレ
佐々木とピーちゃん 3
db135ca2b41b2129651e322000401b2b 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 3巻」感想・ネタバレ
佐々木とピーちゃん 4
c08a86a6b47df4f70e36ca7580728980 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 3巻」感想・ネタバレ
佐々木とピーちゃん 5
00c0a7582898cbcc54c198af5b50088d 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 3巻」感想・ネタバレ
佐々木とピーちゃん 6
9715b76775aee1df6a8fee78f7efdf17 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 3巻」感想・ネタバレ
佐々木とピーちゃん 7
96a7b683b6a12b767522c31d1992350e 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 3巻」感想・ネタバレ
佐々木とピーちゃん 8

漫画版

a1d2b7f837484c3ded3d9f94dab851df 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 3巻」感想・ネタバレ
佐々木とピーちゃん (1)
578edb5bd582af4ccc6ca36e751409f8 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 3巻」感想・ネタバレ
佐々木とピーちゃん (2)
8f5949e52b5f183088120eb1c205f07f 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 3巻」感想・ネタバレ
佐々木とピーちゃん (3)

 西野 学内カースト最下位にして異能世界最強の少年 シリーズ

rectangle_large_type_2_099e61dbf66932ac09cf1fcf2e921b01 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 3巻」感想・ネタバレ
西野 学内カースト最下位にして異能世界最強の少年

その他フィクション

e9ca32232aa7c4eb96b8bd1ff309e79e 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 3巻」感想・ネタバレ
フィクション(novel)あいうえお順

Share this content:

こも

いつクビになるかビクビクと怯えている会社員(営業)。 自身が無能だと自覚しおり、最近の不安定な情勢でウツ状態になりました。

コメントは受け付けていません。