「佐々木とピーちゃん 5 裏切り、謀略、クーデター! 異世界では王家の跡目争いが大決着 」感想文・ネタバレあり 

「佐々木とピーちゃん 5 裏切り、謀略、クーデター! 異世界では王家の跡目争いが大決着 」感想文・ネタバレあり 

どんなラノベ?

ペットショップで購入した可愛らしい文鳥は、異世界から転生した高名な賢者ピエルカルロ(ピーちゃん)だった。

ピーちゃんから世界を超える機会と強力な魔法の力を与えられ、佐々木は異世界へと現代の物品を持ち込み商売を開始する。

世界間を行き来してお金を稼ぎ、魔法の訓練をして、現代で美味しい物を食べる。

ちなみにピーちゃんは神戸牛のシャトーブリアンを豪快に食べる。

肉食系文鳥、、
萌える。

悠々自適なスローライフを目指すが、ある日の会社からの帰り道で異能力者と遭遇してしまう。

異世界魔法で異能バトルを切り抜けるも、実力を見込まれて内閣府超常現象対策局にスカウトされ、晴れて国家公務員に転職が決まる。

前巻からのあらすじ

お酒に酔っ払ったピーちゃんのミスにより、動画サイトで異世界語を喋る文鳥様と金髪美少女のがバズってしまい。

二人静が用意した拠点の存在がインターネットに流出。

これを確認したことで同所には、お隣さんを筆頭にして、星崎さんや魔法少女、エルザ様と各界の少女たちが集結した。

当然のようにいがみ合う面々。

魔法や異能力、銃弾やマジカルが右へ左へ飛び交う。

その傍らで佐々木には上司から新たなお仕事が与えられる。

太平洋の大海原に巨大怪獣、来訪のお知らせ。
怪獣はピーちゃんの世界の亜竜だと判明。

佐々木は局員として二人静や星崎さんと共に、その調査に向かうことになった。

他方、お隣さんの周囲では、天使とその使徒たちによるアパート爆破が敢行され。

佐々木はマイホームを失う。

佐々木は爆破した天使の1人を捕まえ、怪獣退治に協力させ。

怪獣を異空間に閉じ込め、ピーちゃんが怪獣をボコって怪獣騒動は終了。

読んだ本のタイトル

#佐々木とピーちゃん  5 裏切り、謀略、クーデター! 異世界では王家の跡目争いが大決着 ~現代は待望の日常回、ただし、ハードモードの模様~
著者:#ぶんころり 氏
イラスト:#カントク 氏

あらすじ・内容

現代では依然として慌ただしい佐々木の身辺。
自宅アパートが爆破されたお隣さんは軽井沢にお引越し。
クラーケン打倒の立役者に数えられた星崎さんの周囲では局外の異能力者が暗躍する。
さらに彼女たちのサポートでてんてこまいする二人静は、まさかの学生コスプレ!?
一方、異世界ではヘルツ王国の跡目争いが大きく進展を見せる。
ササキ男爵やミュラー伯爵が与しているアドニス殿下の兄・ルイス殿下が敵国であるマーゲン帝国への出兵を決定。
玉砕必至の作戦内容を耳にしたことで、佐々木とピーちゃんは王国を守るために帝国へ内偵に向かうことに。
星の賢者様を失い衰退の一途を辿るヘルツ王国に未来はあるのか。
アドニス殿下とルイス殿下、ヘルツ王家の跡目争いが完膚なきまでに決着を迎える第五巻!
果たして佐々木は、星の賢者様の想いを救えるのか。

(以上、Amazonより引用)

感想

最後の最後で御新規さん登場!?
今度は宇宙人か??
どんだけ盛り込むんだよww

異世界の方ではササキ男爵領から隣国に塔に閉じこもっていた王子が侵略をする。

王子の率いる軍は快進撃をするが。

佐々木が調べてみるとどうも八百長くさい。

そこに現れる隣国のエルフ好きの辺境伯。

その辺境伯は最初は拘束されたが、謎の数日があったら何故か策謀する側になる。

そしてそのエルフもなかなかの曲者だった。

そんな連中を相手に星の賢者様と佐々木は大立ち回り。

でも王子も王様も、、

国も帝国のせいでグチャグチャ。

第二王子が国王に就任して、多くの貴族が粛清の嵐に、、

そしたら少なくなった貴族のおかげで、佐々木がレストランを任せていたフレンチさんが子爵になってた。

佐々木も大臣に就任。
国を立ち直させて帝国からの侵攻を食い止めなければいけない。

そして、現代に帰って来た佐々木の元に緊急連絡があり、内閣超常現象対策室に急行すると未確認飛行物体が、、

こも

いつクビになるかビクビクと怯えている会社員(営業)。 自身が無能だと自覚しおり、最近の不安定な情勢でウツ状態になりました。

コメントを残す

CAPTCHA