小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 1」感想・ネタバレ

小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 1」感想・ネタバレ

どんな本?

佐々木とピーちゃん』とは、ぶんころり 氏による日本のライトノベル。
イラストはカントクが担当しています。MF文庫J(KADOKAWA)より2021年1月から刊行されている。

この作品は、冴えない中年会社員(社畜)の佐々木が、ペットショップで購入した文鳥が異世界から転生した高名な賢者だったことで人生に大きな転機が訪れることになるというストーリー。
佐々木と文鳥のピーちゃんは、異世界と現代を行ったり来たりしながら、理想のスローライフを目指す。
しかし、彼らの前には異能者や魔法少女、ご近所JC、同僚JK、貴族、ロリババア、王子など、様々なトラブルメーカーが現れる。

この作品は、異世界ファンタジーと異能バトルと年の差ラブコメ(?)をミックスした、属性ジャンル全部乗せのエンターテイメント作品。

魔法や異能力、商売や交渉、恋愛やデスゲームなど、多彩な要素が盛り込まれている。

この作品は、2024年1月よりテレビアニメが放送予定。

このライトノベルがすごい2022 単行本・ノベルス部門 1位 獲得!
2023年は97位。

さらにアニメ化もする。

このラノベがすごい!2023でも安定の評価。

読んだ本のタイトル

佐々木とピーちゃん異世界でスローライフを楽しもうとしたら、現代で異能バトルに巻き込まれた件 ~魔法少女がアップを始めたようです~
著者:ぶんころり 氏
イラスト:カントク  氏

gifbanner?sid=3589474&pid=889452053 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 1」感想・ネタバレ

(PR)よろしければ上のサイトから購入して頂けると幸いです。

あらすじ・内容

ペットショップで購入した可愛らしい文鳥は、異世界から転生した高名な賢者様だった。

佐々木がペットショップで購入した文鳥は、異世界から転生した高名な賢者様だった。
可愛らしい賢者様に世界を超える機会と強力な魔法の力を与えられ、佐々木は異世界へと現代の物品を持ち込んで商売を開始。
世界間貿易でお金を稼ぎ、魔法の訓練をして、美味しい物を食べまくる――そんな悠々自適なスローライフを目指してみるも、ある日のこと、会社からの帰り道で佐々木は異能力者と遭遇する。
賢者印の魔法で異能バトルを切り抜けるが、その実力を見込まれて内閣府超常現象対策局という異能管理組織からスカウトされ、晴れて転職先が決定してしまい……?
異世界ファンタジーに異能バトルに年の差ラブコメ(?)。
さらには魔法少女、ご近所JC、同僚JK、貴族、ロリババア、王子etc…属性ジャンル全部乗せでお贈りする、アラフォーリーマン佐々木&文鳥賢者ピーちゃんコンビの異世界と現代日本行ったり来たり物語。
MF文庫Jが放つ単行本として、遂に登場!

佐々木とピーちゃん 異世界でスローライフを楽しもうとしたら、現代で異能バトルに巻き込まれた件 ~魔法少女がアップを始めたようです~

KADOKAWAanime

備忘録

佐々木は、中小企業で働く40代前の平凡な会社員(社畜)。
彼の日常は、上司が飼ってるゴールデンレトリバーの話を聞いて、自身の生活環境を考えながらペットショップで購入した文鳥ピーちゃんの登場により一変する。

ピーちゃんはただの文鳥ではなく、異世界から転生した賢者ピエルカルロで、向こうで亡くなった彼は地球の文鳥に転生し、前世から使える魔法を使って佐々木に異世界への扉を開く。

異世界での冒険は佐々木に新たな刺激をもたらし、彼はピーちゃんが贅沢な食事が出来るようにと異世界で商売を開始する。
ペットショップで買った文鳥の餌は美味しくないらしい。
ピーちゃんは文鳥なのに肉のシャトーブリアンが食べたいと言う。

彼らは現代の物品を異世界に持ち込み、貴重な商品として高値で販売することで、ビジネスを成功させて行く。

この新しい生活において、佐々木はピーちゃんの力を借りて魔法の練習にも励む。

森林地帯で異世界の魔法を学び、貴族や商人と関係を築きながら、異世界での信頼を得ていく。

しかし、日本での平凡な生活にも戻る佐々木は、異世界の非日常と日本の日常との間でバランスを取りながら、ピーちゃんの食事代を稼ぐ。

そんなある日、佐々木は異能力者と遭遇し、賢者印の魔法で異能バトルを何とか切り抜けた。

その力を見込まれ、内閣府超常現象対策局からスカウトされ、佐々木は強制的に転職を余儀なくされる。

新たな職場での研修や任務に取り組む中、佐々木の私生活にも仕事が影響を及ぼし始める。
内閣府超常現象対策局の課長が佐々木の部屋に盗聴器、盗撮機を設置していた。
それピーちゃん指導の下で直ぐに外したら、課長から合格だと連絡が来る。

その後、超常現象対策局での初仕事を行うのだが、、
仲間が、後々に仲間になるニ人静と反政府組織アキバ系の人の作戦にハマり、佐々木と星崎以外が全滅してしまう。
ついでに課長も捕まっていたらしいが、佐々木が交渉した結果解放されていた。
こうして内閣府超常現象対策局は、約半数の実働部隊を損失。
佐々木は入局早々に警察官の階級で警部補まで出世した。
次の仕事は、星崎と共に野良異能力者をスカウトする仕事に就任する。

そして、異世界ではミュラー子爵家が所属するヘルツ王国が隣国のマーゲン帝国から侵攻を受けていた。
ミュラー子爵から食糧調達の任務を請け負い、第三国へ赴き調達しミュラー子爵は戦場に赴いて、行方不明となって死亡扱いになってしまう。
その後に、ミュラー子爵家でお家騒動が勃発。
お家騒動から逃れるためハーマン商会に避難していたエルザと出会い。
その後、お家騒動を起こしていた兄弟が死亡。
家督はエルザの処に転がり込んで来た。

それを横で見守っていた佐々木とピーちゃんは、迫り来るマーゲン帝国の侵攻軍をピーちゃんの魔法で全滅させた。
そしたら、突然ピーちゃんに戦闘を仕掛ける魔族が現れ戦闘となってしまう。

その戦闘から逃れた佐々木は、ミュラー子爵家とヘルツ王国の第二王子アドニスと合流。
彼等と幾多の難を逃れ、後にピーちゃんと合流。
そして、マーゲン帝国は魔族の甘言に唆されてる事が判明する。

そして、ミュラー子爵家へ戻るとお家騒動は子爵の策略であることが判明して、兄弟は存命だと判明。
ハーマン商会に避難していたエルザも家に帰り、ミュラー子爵と再会して喜ぶ。
その後に、アドニス王子を送るために、ヘルツ王国の首都へ向かう。

ミュラー子爵は功績で伯爵へと昇格。

そして、佐々木は騎士となるが、、
それは佐々木が望んだ物では無かった。

感想

「佐々木とピーちゃん 」は、日常と非日常が交錯するユニークな物語だった。

アラフォー社畜の佐々木がペットとして購入した文鳥ピーちゃんは、実は異世界から転生した賢者で、彼との生活は予想外の方向へと進む。

佐々木の孤独な日常はピーちゃんの登場で一変し、ピーちゃんの力で異世界と現代を行き来する新たな生活が始まる。

ピーちゃんの持つ魔法の力と、佐々木のビジネスセンスを活かした異世界での商売は、上手くいくのだがあくまでも異世界だけでの話。
たまたま目の前で、働いていた店をクビになったフレンチをスカウトして、異世界で稼いだお金を渡しレストランを開店する。

初心者のフレンチに、取引相手で地元の名士であるハーマンにフレンチの面倒をお願いする。
そうして、異世界で佐々木は基盤を創る。

また、物語は異能バトルや内閣府の特殊部署への転職。
浮浪者になっている魔法少女など、様々な要素を盛り込みながらも、佐々木とピーちゃんの関係の深まりを中心に話が広がって行く。

この作品の魅力は、日本社会のリアルな描写と異世界のファンタジーが絶妙にブレンドされていながら、日本でも異能バトルファンタジー、魔法少女など佐々木は非日常にハマって行く。

さらに、異世界の貴族や商人との交流、魔法の訓練、そして日本での新たな職務と、彼の人生は多岐にわたる出会いに満ちて行く。

最後までお読み頂きありがとうございます。

次巻

gifbanner?sid=3589474&pid=889452053 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 1」感想・ネタバレ

(PR)よろしければ上のサイトから購入して頂けると幸いです。

アニメ

PV

KADOKAWAanime

同シリーズ

佐々木とピーちゃん シリーズ

c08a86a6b47df4f70e36ca7580728980 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 1」感想・ネタバレ
佐々木とピーちゃん
db135ca2b41b2129651e322000401b2b 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 1」感想・ネタバレ
佐々木とピーちゃん 2
00c0a7582898cbcc54c198af5b50088d 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 1」感想・ネタバレ
佐々木とピーちゃん 3
db135ca2b41b2129651e322000401b2b 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 1」感想・ネタバレ
佐々木とピーちゃん 4
c08a86a6b47df4f70e36ca7580728980 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 1」感想・ネタバレ
佐々木とピーちゃん 5
00c0a7582898cbcc54c198af5b50088d 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 1」感想・ネタバレ
佐々木とピーちゃん 6
9715b76775aee1df6a8fee78f7efdf17 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 1」感想・ネタバレ
佐々木とピーちゃん 7
96a7b683b6a12b767522c31d1992350e 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 1」感想・ネタバレ
佐々木とピーちゃん 8

漫画版

a1d2b7f837484c3ded3d9f94dab851df 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 1」感想・ネタバレ
佐々木とピーちゃん (1)
578edb5bd582af4ccc6ca36e751409f8 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 1」感想・ネタバレ
佐々木とピーちゃん (2)
8f5949e52b5f183088120eb1c205f07f 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 1」感想・ネタバレ
佐々木とピーちゃん (3)

 西野 学内カースト最下位にして異能世界最強の少年 シリーズ

rectangle_large_type_2_099e61dbf66932ac09cf1fcf2e921b01 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 1」感想・ネタバレ
西野 学内カースト最下位にして異能世界最強の少年

その他フィクション

e9ca32232aa7c4eb96b8bd1ff309e79e 小説【ささピー】「佐々木とピーちゃん 1」感想・ネタバレ
フィクション(novel)あいうえお順

Share this content:

こも

いつクビになるかビクビクと怯えている会社員(営業)。 自身が無能だと自覚しおり、最近の不安定な情勢でウツ状態になりました。

コメントは受け付けていません。