「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 5 巻」【感想文・ネタバレあり】

「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 5 巻」【感想文・ネタバレあり】

どんなラノベ?

生前34歳無職ニートだった男は、異世界で生まれ変わり、新たな人生を歩み出す。
これは1人の男の人生の物語。

読んだ本のタイトル

#無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 5
著者:#理不尽な孫の手 氏
イラスト:#シロタカ  氏

あらすじ・内容

新たな大地で待っていたのは……まさかの親子喧嘩!?
獣族の誘拐事件を解決したルーデウスは、暴力お嬢様のエリス、歴戦の勇者ルイジェルド、そして新たな仲間のギースと共にミリス神聖国の首都ミリシオンに到達する。城下町で束の間の休息を取ろうとした矢先、ルーデウスはまたもや誘拐事件に遭遇する!!
『デッドエンド』の掟に基づき攫われた少年を救い出すため、誘拐犯のアジトに潜入するが、不測の事態によって戦闘を余儀なくされる。
敵の団長と戦う最中、その人物の口から漏れた言葉は「ルディ」という自らの懐かしい愛称だった……!?
憧れの人生やり直し型転生ファンタジー、息もつかせぬ第五弾!

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 5

感想

父親との再会。偶然見かけた誘拐犯を成敗しようとするが、正体を知られるとメンドクサイ。

それで思い付いたのが、、、

パンティーを顔に覆って変態仮面になり暴れていたが、その誘拐犯のお頭が父親だった。

再会を喜ぶと思ったら、、、

フィアット領捜索団の団長で多くの人の死亡報告を受けていたパウロは、パンツを被って登場したルーデウスが伝言を見てない事に愕然として、、

パウロに八つ当たりされて喧嘩になるが、、
妹のノルンが間に入って来て、話をして表面上和解するも違和感が拭えない。

お互いに情報交換を義務的に行っていたら、、

第三者からお互い顔を見て話をしてないと指摘されてからは違和感は氷解する。

お互いに後悔しあい、どうやって仲直りをするか模索しているが、、
なかなかキッカケが掴めない。

それでルーデウスは、昨日の事は無かった事にしようと言って再会を喜ぶ。

でも、、
ルーデウスは妹に完全に嫌われてしまった。

そりゃ、記憶に無い自称兄が唯一の肉親の父親をボコボコにしていたら嫌っちゃうよな。。

そしてエリスを故郷に送るため旅を続け。
人探しも並行して行うが、、
渡航するのにルイジェイドが魔族というのが問題になった。

そこにルーデウスの叔母と名乗るテレーズが、血縁者という事で身分が保証されて渡航が許可される処で本編は終わり。

間話では後々に重要キャラになるクリフが登場する。
そうか、、、
エリスと出会ってたのか。。

そして、ロキシーは故郷へと帰って来た。
思いっきりすれ違っており、、、

それでもロキシーの故郷。
親孝行出来て良かったね。

最後までお読み頂きありがとうございます。

Twitter
ホームページ

同シリーズ

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 1
無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 2
無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 3
無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 4
無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 5 巻
無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 26

その他フィクション

フィクション あいうえお順

Share this content:

こも

いつクビになるかビクビクと怯えている会社員(営業)。 自身が無能だと自覚しおり、最近の不安定な情勢でウツ状態になりました。

コメントを残す

CAPTCHA