「はたらく魔王さま! 3巻」アニメ版2期は此処から! 感想文・ネタバレ

「はたらく魔王さま! 3巻」アニメ版2期は此処から! 感想文・ネタバレ

どんなラノベ?

舞台は東京の笹塚。
人族との戦争に負けて異世界から東京に逃げて来た魔王さまと悪魔大元帥アルシエル。
何とか東京の生活に馴染んできた時に勇者エミリアと遭遇。

そこから始まる魔王こと真奥貞雄、アルシエルこと芦屋四郎。

そしてエミリアこと遊佐恵美と地元民の佐々木千穂とのドタバタコメディー。

読んだ本のタイトル

#はたらく魔王さま ! 3
著者:#和ヶ原聡司 氏
イラスト:#029 氏

あらすじ・内容

魔王城(築六十年の六畳一間)の庭に、異世界からのゲートが開く。そこから現れた少女は、魔王をパパ、勇者をママと呼んだ! まさか2人がそんな関係だったなんて……とショックを受ける芦屋や千穂だが、一番混乱していたのは魔王と勇者だった! 魔王城で預かられることになった少女を巡り、魔王と勇者がまさかの大接近!? フリーター魔王さまが繰り広げる庶民派ファンタジー、第3弾!

Amazonより引用

前巻からのあらすじ

魔王を追いかけて異世界に来た勇者エミリアを暗殺しようと教会の司祭のオルバが漆原と襲って来た。

その場で多くの恐怖を撒き散らかしたせいで真奥が魔王に変化。

強大な魔力を使って全てを元に戻してオルバは警察のお世話になって刑務所へ。

漆原は魔王城に引き篭もる。

そんな魔王城の隣の202号室にベルが、エンテイスラの異端審問官が入室した。

彼女は魔王暗殺のために来たのだが、、

勇者エミリアが魔王をロックオンしているので遠慮をしていたが。

いつまで経っても勇者エミリアは魔王を殺さなかったりそれにヤキモキしていたベルは、、

感想

天使の襲撃を跳ね返し日常に戻ったと思った真奥。

鎌月鈴乃にお盆の迎火のやり方を教えていたら、、
彼等の前に突然ゲートが開き現れたのは大きなリンゴだった。

そのリンゴから突然腕が出て恵美が剣で斬りかかってたら、、
本来なら真っ二つになるのだがリンゴの手は受け止めてしまう。

それからリンゴが解けて中から小さい女の子、アルスラムが出てくる。

そんなアルスラムは真奥をパパ、恵美をママと呼ぶ。

そんな犬猿の仲の2人を親と慕う子供が現れ恵美(20歳(偽装))は身に覚えが無さすぎて動揺してしまうが、全幅の信頼を寄せるアルスラムを愛らしいと思ってしまう。

でも、一人暮らしで仕事もあるために子供の面倒を見れない。
その結果、魔王城でアルスラムを預かる事になるのだが、、、、
夜泣きが酷かった。

それにボロボロになる芦屋。
ドラえもんのように押し入れに引き篭もる漆原。

それを冷めた目で見る鈴乃と千穂。。

そんな2人の間に入って来たアルスラムを取り返そうと天界から天使ガブリエルが彼等の前に現れて恵美の剣とアルスラムを寄越せと言う。

それに逆らいたいが力の差は歴然。

それに歯噛みしながらも真奥はガブリエルに頭を下げてアルスラムを連れて行かないでくれと願う。

それに動揺するガブリエルだったが、、
上からの命令は絶対なのでお願いは聞けないと、苦しそうに言ってくる。

ガブリエルも心の中ではやりたくないらしい。
それでも恵美が反抗しようと剣を抜くと、、

ガブリエルは剣をポキッと折ってしまった。。。。
やっぱ、ガブリエルは強い。

それで終わりと思ったら、、
アルスラムが怒ってガブリエルを襲って有耶無耶になってしまう。
え?
ガブリエル良いの?
大丈夫なの?

最後までお読み頂きありがとうございます。

Share this content:

こも

いつクビになるかビクビクと怯えている会社員(営業)。 自身が無能だと自覚しおり、最近の不安定な情勢でウツ状態になりました。

コメントを残す

CAPTCHA