「がんばれ農強聖女2 ~聖女の地位と婚約者を奪われた令嬢の農業革命日誌」感想・ネタバレ

「がんばれ農強聖女2 ~聖女の地位と婚約者を奪われた令嬢の農業革命日誌」感想・ネタバレ

どんなラノベ?

悪役令嬢でも無いのに妹に横恋慕した王子に婚約破棄をされる。
婚約が決まってから王妃であり聖女でもある今は亡き先代から引き継ぎ教育を受けていたのに婚約破棄をされた。

聖女を象徴程度にしか思っていない中央の王家、貴族から蔑ろにされた彼女。
そんな彼女に辺境伯家から婚姻を結びたいと打診が来て、体よく放逐された先代聖女の薫陶を受けた彼女が先代聖女の実家の辺境伯領の農業改革敢行する。

読んだ本のタイトル

#がんばれ農強聖女2  ~聖女の地位と婚約者を奪われた令嬢の農業革命日誌
著者:#佐々木鏡石 氏
イラスト:#匈歌ハトリ  氏

あらすじ・内容

辺境の聖女とまで噂される令嬢・アリシア。秋の実りを前にした彼女のもとに、思いがけず舞踏会の招待状が届く。差出人は、全てを自分から奪った王都の妹だった。どうせ出席しても馬鹿にされるだけと及び腰になるアリシアだったが、「ナメられたら終わり」という元冒険者・レオの一言と、農家を訪ね歩いたこれまでの日々に背中を押されて決心する。

「このおイモ畑に誓って、これ以上、彼女に馬鹿にはさせないわ!」。運動オンチなのに領内をランニング、毎食おイモ一個の食事制限。だが迎えた対決では、妹に婚約者のロランへのハニートラップを仕掛けられてしまい……!? 泥だらけの令嬢が農業書で国を救う、聖女誕生ファンタジー! 

書き下ろし番外編3本収録&コミカライズ第1話試し読み収録!

(以上、Amazonより引用)

感想

王都に居る王太子が辺境の領主が忠誠を誓ってるかと試すために王都に来いと命じられて行く事になるが、、

元聖女候補さんは幸せ太りしてドレスが、、

そのせいで序盤は地獄のダイエット(当事者比)その努力の末、かなり引き締まった彼女は王都に行って元婚約者の王太子と聖女の妹に喧嘩を売りに行く。

そしてパーティーで変わった彼女に愕然とする王太子。

それに暗い喜びを出す妹。

そして妹は姉の婚約者に言葉の毒を流す。

それに戸惑う彼は街で原因不明の疫病と闘う医師たちと出会う。

そんな医師たちと先代聖女の薫陶を受けた元聖女候補の行動原理が明らかになる。

伯爵の領地でアピールされた農薬。

あの即効性ランネイト系か?
有機リン系じゃ、、、無いよな?

こも

いつクビになるかビクビクと怯えている会社員(営業)。 自身が無能だと自覚しおり、最近の不安定な情勢でウツ状態になりました。

コメントを残す

CAPTCHA