一月万冊 2021年2月18日 安冨歩さん

一月万冊 2021年2月18日 安冨歩さん

これはnoteに日記として書いてたモノを抜粋したモノです。

菅首相の息子が総務官僚違法接待!東北新社に電話とメールで直撃取材!メールの内容全部見せます!自民党の落日と腐敗。元朝日新聞記者ジャーナリスト佐藤章さんと一月万冊清水有高

今日も #一月万冊  で #清水有高 さんと #佐藤章  さんの話を聴く。

文春が2発目を発射。
嘘が一瞬でバレた。
国会で嘘を言うのが当たり前になったよな、、

それにしても、、
腐ってんな。。

上に媚びたら利権が貰える。

傍目から見たら。
いじめっ子に粘着してイジメられないように必死になってる奴を見るようで、、

しかも、その権力者も中枢では端役で粘着してる奴なんだよね、、

そんな文化でズーーーとやってたら、今上の奴は粘着するのが上手いやつだから上の奴も腐るわな。

そして、そんな奴等にイジメを受けていた自分からすると生理的に嫌悪感が凄いから、、、

嫌になる。
中には切り替えの上手い人も居て、波長の合う人もいるけど。。。

しかも、その手の人は粘着したくても出来ない奴から疎まれがち。
俺なんか、あの中に突貫して居座る事に尊敬の念を送るから相手も・・・

あぁ、だから俺は他社の雇われ営業の人達に可愛がられてたんだ。。

心から彼等を尊敬してるもんな。

絶対入りたく無い肥溜め(利権)に率先して入り、結果を出す人は本気で凄い。
だけど、それは鵜飼の鵜なんだよね。。

その上に胡座をかい利権の旨味を啜って育ったアホボンとか、、、

そうか、そう言う事だったんだ。
何であの人は尊敬出来て、あの人は馬鹿だと思ってた線引きが何となく見えてきた。

でも、俺は距離とって地道に行こう。。
利権って取ると大きいけど操縦は出来ないのが凄いストレスだから。

そんな利権に胡座をかいてた↓

千葉県印西市が選挙区の人だよな?
アノ桜田大先生の隣の選挙区。

元々は齋藤健さんの選挙区の出身だったが、齋藤健さんがいるのでその地区から出れず、今の印西市の選挙区から出馬することになった。

その選挙区に住んでいる人に聞いてみたら、最悪とのコメントをもらった。
選挙区でもやりたい放題だったようだ。

色々とご苦労されていたのでしょう。
でも、調子に乗りすぎた。

利権に、居座ると言うのはこーゆー危険もはらんでいる。

あぁ、クワバラクワバラ。。

ウツだ。

こも

いつクビになるかビクビクと怯えている会社員(営業)。 自身が無能だと自覚しおり、最近の不安定な情勢でウツ状態になりました。

コメントは受け付けていません。