読書感想文「進化の実 ~知らないうちに勝ち組人生~ : 9」

読書感想文「進化の実 ~知らないうちに勝ち組人生~ : 9」

簡単な感想

この手のお話ではお約束の学園祭。
このメンバーがやったら、、
とんでもない破壊力だった。

読んだ本のタイトル

#進化の実   ~知らないうちに勝ち組人生~ : 9
著者:#美紅 氏

あらすじ・内容

魔神教団による襲撃のショックから立ちあがるべく、バーバドル魔法学園では学園祭を開催することになった。F組では日本の出し物の鉄板(?)、コスプレ喫茶をすることに決定。 ヘレンたち生徒はもちろんのこと、先生陣までコスプレする事態に!?――一方、その裏で、カイゼル帝国は世界を手中に収めるべく、各国で暗躍し、その魔の手が学園にも迫っており――。大人気シリーズ、待望の第9弾!

(以上、Amazonより引用)

感想

相変わらずブッ飛んでるw
学園祭の準備段階から、どういう能力か生徒会長が主人公の料理に反応して、主人公のクラスの中に突入。

その動は貞子、、
彼女を追いかけて来た主人公の友人達と再開。

そこにアイリンが飛び込んで来たら余計に混沌とする。

さらに主人公が育てた生徒達が勇者以上に強く、邪神教団の奴等を見て心を折られていたらしいが、、

お構いなく主人公達Fクラスが文化祭の出し物の準備をする。

世界の危機なのに危機感が無い主人公達に癒されるw

特にロバよ相変わらず食い物にしか興味ないのなw

でも食い物で主人を裏切るのは、、
君ならアリだな。

こも

いつクビになるかビクビクと怯えている会社員(営業)。 自身が無能だと自覚しおり、最近の不安定な情勢でウツ状態になりました。

コメントを残す

CAPTCHA