読書感想文「進化の実~知らないうちに勝ち組人生~ : 1」最初はウツ展開

読書感想文「進化の実~知らないうちに勝ち組人生~ : 1」最初はウツ展開

簡単な感想

最初はウツ展開だが、、、
中盤からは笑える。

読んだ本のタイトル

#進化の実 ~知らないうちに勝ち組人生~ : 1
著者:#美紅 氏

あらすじ・内容

学校全体が異世界に転移した。森を彷徨っていた柊誠一は、ゴリラのサリアに襲われる。しかし……「私、初メテ。ダカラ、優シクシテネ?」なぜかサリアに懐かれる誠一。一途なサリアに“ゴリラもありかな”なんて思ってた矢先、2人は悲劇に見舞われる。しかし”進化の実”を食べていた2人には信じられない奇跡が!?――「小説家になろう」発、大人気ファンタジー!

(以上、Amazonより引用)

感想

最初はウツ展開。

異世界の森で1人彷徨ってモンスターにボコられて喰われそうになるが、、

あまりの悪臭でモンスターが昏倒。

トドメに近付いたらビクッとして死亡、、
モンスターが死ぬ悪臭って・・・・
それに落ち込んで体育座りする主人公に爆笑。

そこから一気に強さがインフレを起こすのだが、、

カイザーコングのヒロインが出て来てかなりツッケンドンに扱っていたがダンダンと情にほだされて、危機感を持ってダンジョンに逃げたらソコのボスが強くてカイザーコングのヒロインが重症を負ったら、、

大告白ww

もうゴリラでも構わないと居直ったらヒロインが進化して美女になった。

でもカイザーコングなんだよな、、

こも

いつクビになるかビクビクと怯えている会社員(営業)。 自身が無能だと自覚しおり、最近の不安定な情勢でウツ状態になりました。

コメントを残す

CAPTCHA